• HOME
  • 出版・記事

会報・記事

ご注意:
(1)PDF 発行で、本文を見るためにパスワードが必要なものは、「お問い合わせ」からお申込下さい。
(2)2012 年5 月7 日以前にPDF で発行した会報はパスワード無しでご覧頂けます。
(3) 会員は、会員専用ページで、いつでも全ての会報の本文をご覧頂けます。

注:公開資料はPDF で、コピー、保存、印刷は不許可となっています。
  また、無断転載も禁じます。

コンテンツ

注:本号をご覧頂くためにはパスワードが必要です。「お問い合わせ」からお申込下さい。

17. タイトル 当協会会報 「赤外線サーモグラフィ」 2014夏季号Vol.05/No.1(注)
執筆者 -----
内容
  • 特別寄稿:赤外線サーモグラフィ試験
     ~建築・土木構造物への適用~
     盛土締固め管理への適用
  • ・定期報告制度の告示に伴う赤外線装置法による
     外壁診断セミナーリニューアルのご案内
  • ・協会ニュース
     会員交流会開催報告
     新入会員紹介
  • ・会員入会のご案内
  • ・コラム 箸やすめ「年寄りの記憶と記録」
出典 -----
発行者 一般社団法人 日本赤外線サーモグラフィ協会
発行年 2014年8月29日

注:本号をご覧頂くためにはパスワードが必要です。「お問い合わせ」からお申込下さい。

16. タイトル 当協会会報 「赤外線サーモグラフィ」 2014春季号Vol.04/No.1(注)
執筆者 -----
内容
  • 特別寄稿:現場における建築部位の断熱性
    測定法の検討
  • ・赤外線サーモグラフィによる非破壊
     検査と技術者認証制度について
  • ・第3回ita公開セミナー「土木・建築・
     プラントにおける赤外線サーモグラフィ
     の活用」開催報告
  • ・委員会報告
  • ・出張・出前セミナーのご案内
  • ・協会ニュース
     新入会員紹介
  • ・会員入会のご案内
  • ・コラム 箸やすめ「花の話」
出典 -----
発行者 一般社団法人 日本赤外線サーモグラフィ協会
発行年 2014年3月28日

注:本号をご覧頂くためにはパスワードが必要です。「お問い合わせ」からお申込下さい。

15. タイトル 当協会会報 「赤外線サーモグラフィ」 2013冬季号(年頭挨拶) Vol.03/No.4(注)
執筆者 -----
内容
  • 特別講座:遠距離加熱赤外線サーモグラフィ法による非破壊検査
  • ・第2回ita公開セミナー開催案内
  • ・赤外線サーモグラフィ試験(TTレベル2)
     受験資格取得コース開催報告
  • ・外部受託セミナー開催報告
  • ・コラム 箸やすめ「巳年の雑学」
出典 -----
発行者 一般社団法人 日本赤外線サーモグラフィ協会
発行年 2013年2月20日

注:本号をご覧頂くためにはパスワードが必要です。「お問い合わせ」からお申込下さい。

14. タイトル 当協会会報 「赤外線サーモグラフィ」2012 秋季号(外壁診断の現状と課題) Vol.03/No.3(注)
執筆者 -----
内容
  • 特別寄稿 : 赤外線装置法による外壁診断の現状と課題
  • 特別講座 : 実験で学ぶサーモグラフィの基礎と応用技術
  • ・2012年度下期セミナー実施計画
  • ・コラム 箸やすめ「水の記憶」
出典 -----
発行者 一般社団法人 日本赤外線サーモグラフィ協会
発行年 2012年10月30日

注:本号をご覧頂くためにはパスワードが必要です。「お問い合わせ」からお申込下さい。

13. タイトル 当協会会報 「赤外線サーモグラフィ」2012 夏季号(太陽光発電システムの保守/データセンターの保守) Vol.03/No.2(注)
執筆者 -----
内容
  • ・特別寄稿:太陽光発電システムの運用実態と保守点検の必要性-PVRessQ!活動から
  • ・特別寄稿:データセンターにおけるサーモグラフィの省エネルギー応用と課題
  • ・当協会の教育事業 -セミナー開催-
  • ・2012年度上期 開催中のセミナー
  • ・コラム 箸やすめ「大慈寺と私」
出典 -----
発行者 一般社団法人 日本赤外線サーモグラフィ協会
発行年 2012年7月31日

注:講演者のご好意により、本セミナーで使用されたプレゼン資料の内、3点を閲覧のみの限定公開します。
閲覧にはパスワードが必要です。
閲覧をご希望の方は、お問い合わせからお申込下さい。

12. タイトル 「省エネルギー・環境における赤外線サーモグラフィの応用セミナー」で使用したプレゼン資料の一部分を限定公開(注)
プレゼン資料
主催者 一般社団法人 日本赤外線サーモグラフィ協会
開催年 2012年3月13日

注:本号はどなたでも自由にご覧いただけます。

11. タイトル 当協会会報 「赤外線サーモグラフィ」2012 春季号(住宅断熱診断技術、当協会2012年度上期セミナー計画) Vol.03/No.1 (注)
執筆者 -----
内容
  • ・エネルギー・環境における赤外線サーモグラフィの応用と当協会の役割
  • ・特別寄稿:熱画像法を用いた既存住宅における断熱診断技術
  • ・2012年度上期セミナー実施計画
  • ・2011年度通期実績(セミナー・講習会、イベント)
  • ・赤外線に関する書籍の紹介
  • ・コラム 箸やすめ「もぐらとモグラ」
出典 -----
発行者 一般社団法人 日本赤外線サーモグラフィ協会
発行年 2012年5月7日

注:本号はどなたでも自由にご覧いただけます。

10. タイトル 当協会会報 「赤外線サーモグラフィ」2012 新年号(一社)日本非破壊検査協会 赤外線サーモグラフィ技術者認証制度スタートアップ記念特別号) Vol.02/No.4(注)
執筆者 -----
内容
  • ・巻頭のことば:新年のご挨拶と展望
  • ・特集:(一社)日本非破壊検査協会の赤外線サーモグラフィ技術者認証制度に対する教育訓練における“日本赤外線サーモグラフィ協会”の役割(資格試験を受験される方へ)
  • ・解説:赤外線サーモグラフィにおける教育訓練と業界連携
  • ・特別企画イベント:省エネルギー・環境における赤外線サーモグラフィの応用セミナー
  • ・コラム 箸やすめ「雑録・ランドセル」
出典 -----
発行者 一般社団法人 日本赤外線サーモグラフィ協会
発行年 2012年1月27日

注:本号はどなたでも自由にご覧いただけます。

9. タイトル 当協会会報 「赤外線サーモグラフィ」2011 秋季号(赤外線サーモグラフィ研究から実務まで)Vol.02/No.3(注)
執筆者 -----
内容
  • ・寄稿:赤外線サーモグラフィーの対流熱伝達計測への応用
  • ・寄稿:イタリア・ラクイラにて-AITA2011における最近の動向
    AITA2011‐Advanced Infrared Technology and Applications
  • ・寄稿:(座談会)電気設備の安全管理・試験・検査等の業務で40年の実績!
    関東電気保安協会が提供する「赤外線サーモグラフィによる設備診断技術」
  • ・投稿:世界で最も低価格サーモグラフィカメラ 14万円!
  • ・市場調査:赤外線機器の国内市場規模に関する調査結果
  • ・PR/解説:当協会主催「サーモグラフィトレーニングセミナー」
    :会員向けバナー広告掲載募集開始(随時)
  • ・コラム 箸やすめ「梅干し健康法」
出典 -----
発行者 一般社団法人 日本赤外線サーモグラフィ協会
発行年 2011年11月7日

注:本号はどなたでも自由にご覧いただけます。

8. タイトル 当協会会報 「赤外線サーモグラフィ」2011 夏季号(赤外線サーモグラフィ建物調査特集) Vol.02/No.2(注)
執筆者 -----
内容
  • ・投稿:赤外線サーモグラフィ法による木造住宅の筋かい調査
  • ・解説:準公的機関が発行した建築、土木関係の赤外線サーモグラフィを適用しているマニュ アルや基準書の紹介
  • ・当協会主催「赤外線装置法による外壁調査講習会 初級コース、実技・実習コース」の紹介
  • ・委員会報告
  • ・コラム 箸やすめ「ゲテ物談義」
出典 -----
発行者 一般社団法人 日本赤外線サーモグラフィ協会
発行年 2011年7月27日

 

7. タイトル 日本赤外線サーモグラフィ協会 初の特別講座
執筆者 -----
内容
  • ・特別講座「実験で学ぶサーモグラフィの基礎と応用技術」
    第一回開催の報告
出典 検査機器ニュース
発行者 産報出版株式会社
発行年 2011年7月5日

注:本号はどなたでも自由にご覧いただけます。

6. タイトル 当協会会報 「赤外線サーモグラフィ」2011 春季号(東日本大震災復興支援号) Vol.02/No.1(注)
執筆者 -----
内容
  • ・2011年度事業計画と教育活動
  • ・セミナー・講習会計画
  • ・2010年度下期実績(セミナー・講習会)
  • ・委員会報告
  • ・コラム 箸やすめ「雑学的に見た建築用語」
出典 -----
発行者 一般社団法人 日本赤外線サーモグラフィ協会
発行年 2011年5月9日

注:本号はどなたでも自由にご覧いただけます。

5. タイトル 当協会会報 「赤外線サーモグラフィ」2011 新年号 Vol.01/No.3(注)
執筆者 -----
内容
  • ・新年のご挨拶(理事長、理事)
  • ・特別寄稿:資格認証制度の動向(理事長 阪上隆英)
  • ・赤外線サーモグラフィ特集
  • ・会員紹介
  • ・講習会のご案内
  • ・コラム 箸やすめ「雨仕舞を考える」
出典 -----
発行者 一般社団法人 日本赤外線サーモグラフィ協会
発行年 2011年1月25日

注:本号はどなたでも自由にご覧いただけます。

4. タイトル 当協会会報「赤外線サーモグラフィ」2010 秋季号 Vol.01/No.2(注)
執筆者 -----
内容
  • ・赤外線サーモグラフィ法による遮熱塗料の性能評価
  • ・赤外線サーモグラフィ法で見る外壁タイル調査
  • ・赤外線サーモグラフィによる設備保全技術と構造物診断事例の紹介
  • ・6種類のセミナー・講習会のご案内
  • ・コラム 箸やすめ「そば屋で一杯」
出典 -----
発行者 一般社団法人 日本赤外線サーモグラフィ協会
発行年 2010年10月20日
3. タイトル 体表の温度から、牛の体調不良のサインを読み取る
-期待される酪農へのサーモグラフィーの活用-
執筆者 当協会会員・清水 威(Vision Sensing Technology LLP 代表)
内容
  • ・サーモグラフィーの畜産での活用
  • ・一般医療機器としての効果
  • ・群内でのスクリーニング
  • ・同一部位の左右比較
  • ・体表面の熱の分布
  • ・牛は体表温度でサインを発信
出典 酪農ジャーナル 第63巻・第7号/通巻748号
発行者 酪農学園大学エクステンションセンター
発行年 2010年7月1日
2. タイトル 赤外線装置を使用した外壁タイル調査方法
執筆者 当協会・佐藤理事(佐藤建築事務所 所長)
内容
  • ・赤外線装置との関わり
  • ・赤外線装置による外壁診断方法
  • ・報告書の作成方法
  • ・今後の課題:
    • ・タイル張り工法の変化
    • ・既存壁面の補修、改修、材料・工法への対応
出典 Architecture Roofing Sealing 第1416号
発行者 株式会社 新樹社
発行年 2010年7月25日
注:本号はどなたでも自由にご覧いただけます。
1.
タイトル 当協会会報「赤外線サーモグラフィ」創刊号(注)
執筆者  -----
内容
特集1 協会設立発表会
  ・設立趣旨と協会の役割(理事長)
・設立理事・顧問のプロフィール
特集2 協会設立記念パーティ
  ・当協会の御礼挨拶
・ご来賓のご挨拶
  トピックス1
赤外線サーモグラフィに関する技術者認証制度について
トピックス2
赤外線サーモグラフィの市場について
特集3 協会設立要旨
  ・目的・組織・事業・会員制度
・事業計画(実施と予定)
出典  -----
発行者 一般社団法人 日本赤外線サーモグラフィ協会
発行年 2010年7月23日